ミニ雑誌編集長のお仕事ブログ

NEW MINI STYLE MAGAZINE 編集長のブログです!

トークショー開催!


代官山01

竹岡さんのラリー挑戦本
【竹岡 圭の突破力】

なんと!

代官山蔦屋書店さんでトークイベントを開催することになりました!

竹岡さんと僕が、本とラリーそして挑戦エピソードについて、1時間ほどお話しします(^^)

うわぁ~~

超緊張(汗)

12月10日(火曜日)
20時スタート

いちど蔦屋書店さんのフェイスブックをチェックしていただけますとうれしいです ♪

どんな服着ていけばいいのかな(笑)

03-3770-2525 (クルマフロア)

代官山蔦屋書店フェイスブック

たまった代休を消化中(笑)


2019年は、あまりお休みを取れずに働いていました。特に3~6月(本誌、パーツカタログ、本誌)、9~10月(竹岡圭の突破力、ミニフェス、本誌)は超多忙の日々。なので、たくさん代休がたまっていました(汗)

IMG_6264

というわけで、沖縄へGO!

IMG_6308

伊平屋島という、本島北部の島です。

IMG_6329

ワンデイによさそうな道を発見!
でも‥‥
MINIで行くのは予算的に無理なのですが(笑)

IMG_6136

泡盛の古酒、おいしかったな~(^^)

竹岡圭の突破力001

【竹岡圭の突破力】
10月15日発売
マガジンボックス
03-5261-5466
月~金 10~17時
アマゾン    

東京モーターショーその2


モーターショーマップ

さて、お次は青海エリア。歩くと30分くらいかかりそうな距離なので、無料のシャトルバスを利用することにしました。

IMG_5923

待ち時間は30分。プレスデイでこのくらいの待ちということは‥‥一般日での利用は厳しいのかもしれません。

ですので、ゆりかもめ(有料)での移動が現実的なのではと思いました。

※時間に余裕のある方は、オープンロード(緑の部分)を散策しながら移動する‥‥というのもアリかもしれません。

で、到着した青海エリア。

個人的には、ビッグサイトの有明エリアよりもさらに展示会場がわかりにくい印象を受けました。なんとなく人の流れに付いていくだけでは、お目当ての場所にたどり着くのが少々難しそうなので、きちんと地図を確認することが大切です。

まず最初に目指したいのは青海ホール。りんかい線の駅のすぐ横にある展示棟です。

IMG_5947

トヨタブース。車両の展示がほとんどなく、トヨタが考える未来の都市とクルマが提案&展示されていました。斬新ですが、賛否が分かれそうな感じですね(笑)

IMG_5937

スバルXV

IMG_5948
IMG_5950

ダイハツのコンパクトSUV
※ただしFFのみ

IMG_5931

商用車エリア(写真はUD)
迫力がありますね!

などが展示されていました。

IMG_5929

青海エリアにはもうひとつ展示スペースが設けられていて、FUTURE EXPOという展示が行われていました。

IMG_5925

場所はメガウェブ(ヴィーナスフォートの横)で、なかなか見応えがありましたよ~ ♪

そうそう!

ヴィーナスフォートの反対側には、MINI TOKYO BAYとBMW GROPE Tokyo Bayもありますので、立ち寄ってみるのもアリだと思います(特にBMWの方は、もの凄く大きなショールームですので、一見の価値がありますよ~)

東京モーターショー
11月4日まで開催してま~す

MINI 63
NEW MINI STYLE MAGAZINE
2019年12月号 VOL.63
10月16日発売

マガジンボックス
03-5261-5466
10~17時/月~金

アマゾン 
プロフィール

yellowmini

ニューミニ・スタイルマガジン編集長

【竹岡 圭の突破力】

アマゾンへジャンプします
【2019年12月号VOL.63】

アマゾンへジャンプします
【MINI PARTS & SHOP GUIDE 2019-2020】

アマゾンへジャンプします
アーカイブ
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ