ミニ雑誌編集長のお仕事ブログ

NEW MINI STYLE MAGAZINE 編集長のブログです!

駐車その6

有料駐車場の券売機用に
小銭を用意しておいた方がいい‥‥
というのは昨日説明しましたが、
イギリスの硬貨は大きめ&厚みがあり、
お財布の中でかさばりがちです。


なので、小銭入れの持参をオススメします。


駐車場以外でも公衆電話、
ジュースの自動販売機(空港などにアリ)などで
コインを使う機会があるかもしれません。

硬貨だけを入れておく
専用の小銭入れ(安いものでOK)は
何かと重宝するはずです。


一般ショップでの商品販売価格も
£1.98のようにキリのいい数字から
ちょっと欠ける値付けが多かったりしますので
お財布がひとつだと面倒かもしれませんよ(笑)


駐車その5




チケット発券機の操作方法は
駐車場によって異なりますが、
「英語だし、どうやって買ったらいいの‥‥?」
というケースは少ないでしょう {/犬/}



ただしここで注意ポイントがひとつ {/!/}



券売機はコインのみOKというところが
ほとんどだったと記憶しています {/目/}{/耳/}


それに加えて
おつりが出ないのがフツーだった気も‥‥。


なので、ドライブ前に用意しておくか、
途中のショップで買い物をしたおつりなどを
キープしておくことがオススメです {/ひらめき/}


  {/丸目猫/}     {/犬/}     {/細目猫/}


イギリスはユーロ加盟国ですが、
流通している通貨はユーロではありません。


通貨は
ポンド = £
ペンス = p


なんとなく聞いたことありますよねっ {/嬉しい/}{/汗/}





紙幣は

£5
£10
£20
£50


硬貨は

1p
2p
5p
10p
20p
50p
£1
£2

という種類があります。



駐車場などで必要となる硬貨は
10p/20p/50p/£1/£2あたり。


20p/50p/£1の3種類を
用意しておくと安心です {/丸目猫/}

駐車その4




Pマークを探してウロウロしていると
たどり着きがちなのが有料駐車場。
料金設定や支払い方法はいろいろですが、
写真のようなチケット販売機で
駐車券を購入するタイプが多いようです。


こうした有料駐車場であれば
「ええと‥‥ここに停めてもいいのかな‥‥」
という路上駐車にありがちな
不安感からも解放されます {/丸目猫/}


チケットは駐車時間によって金額が違う
前払い制のことが多いようです。
少し余裕を持った時間チケットを
購入した方がいいですよ {/犬/}





※ チケットはフロントダッシュボードなど
外から見えるところに置いておきましょう。


プロフィール

yellowmini

ニューミニ・スタイルマガジン編集長

【2018年6月号VOL.57】

アマゾンへジャンプします
最新トラックバック
  • ライブドアブログ