BMWが子ども向けワークショップ「自動運転で動く車のしくみ」に協賛するそうです!

なんだかおもしろそうですね!!

どんな内容かと言うと‥‥

「カーブを曲がる」「信号を見る」「駐車する」など自動運転の動作をプログラミングし、実際に動かす体験を通して、論理的に物事を考える力を育てるとともに、自動運転技術とともに暮らす未来を子どもたちと共に考えていく‥‥とのことです。

BMWワークショップ01

キックオフは8月27日(日)で場所は日本科学未来館。
※申し込みは小学4年以上のMiraikan会員限定。

その後、2018年3月までに、全国科学館連携協議会に加盟する全国4館の科学館、情報通信交流館 e-とぴあ・かがわ(香川県高松市)、千葉市科学館(千葉県千葉市)、新潟県立自然科学館(新潟県新潟市)および半田空の科学館(愛知県半田市)において実施される予定だそうです。

MINIは登場しないかもですが、おもしろそうな催しなので、興味のある方は問い合わせてみてはいかがでしょうか?

■キックオフイベント概要

イベント名:特別ワークショップ「自動運転で動く車のしくみ」

開催日時:2017年8月27日(日)10:10-16:30

開催場所:日本科学未来館 

対象:小学校4年生以上のクラブMiraikan会員計10名

参加費:無料

主催:日本科学未来館、ビー・エム・ダブリュー株式会社

詳細は専用サイトをチェックしてね!

専用サイト:https://club.miraikan.jst.go.jp/friendship/event/eventdetail/1708010621735.html