ミニ雑誌編集長のお仕事ブログ

NEW MINI STYLE MAGAZINE 編集長のブログです!

2010年04月

ラウンドアバウトの走り方 6

1272615895

タイミング良くラウンドアバウトに合流しても
それで安心 してはいけません。

自分が向かうべき分岐ポイントまで
クルマを誘導しなければならないからです。

特に周回路内に
多数の車線があるラウンドアバウト
には注意 しましょう。

手がかりは案内板と路面表示

合流後、
すぐに左手に現れる案内板をチェックし、
分岐ポイントを確認

路面表示などを頼りにしながら
車線変更などを行ない
正しい方向へと分岐しなければなりません

ラウンドアバウトはその大きさに比例して
クリアレベルがアップします。

ヒースロー空港の周辺や
モーターウェイへの合流地点などは要注意。

信号などが設置された
大型のラウンドアバウトが存在します


ラウンドアバウトの走り方 5

1272532910

ラウンドアバウトの形やサイズは千差万別です。

分岐する道路が2本しかない小さなものから、
何本も分岐する大きなものまで
実に様々な種類が存在します。

掲載したイラストは、
モーターウェイ(高速道路)と一般道路をつなぐ
ラウンドアバウトの一例です。

交通量の多い都市部などでは、
信号 が配置されていることもあります。

実際の運転では
次々に合流&分岐地点が現れるので、
どこ (^ー^;)? を走っているのか
わからなくなってしまいがちです

あらかじめ構造を理解しておくと安心です


ラウンドアバウトの走り方 4


右折車、直進車、左折車が連続して
ラウンドアバウトに入る様子を見てみましょう。

注目して頂きたいのが赤いミニの動き

ロータリーに入ろうとする直前で
一時停止をしていますよね

これは、右方向からやってくる
黄色のクルマに配慮したものです。

ラウンドアバウトに入る際は、
常に自分から見て右側に注意を払い、
やってくるクルマをやり過ごす必要があります。

ただしあまり悠長に待ってばかりでは
いつまで経っても合流することができませんので、
タイミングをはかって上手に進入しましょう


1272440831






明日からゴールデンウィークですね \ ^o^/

連休を利用して イギリス {/ピカピカ/} に出かける方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

ドライブ記事が役に立つとうれしいです!^^


ラウンドアバウトの走り方 3


クルマの動きをアニメ にしてみました


まずは直進。
赤いミニの動きを確認しましょう。
S(南) ~ N(北)
1272347323

次は左折。
ブルーのミニが左にまがります。
E(東) ~ S(南)
1272347337

最後は右折。
黄色いミニの動きをチェックしましょう。
N(北) ~ W(西)
1272347346


 ‥‥‥イメージ湧きましたか? ^^;

ラウンドアバウトの走り方 2

1272533063

シンプルな形のラウンドアバウトで
走り方を説明しましょう


まずは左折。

赤いミニのように、
優先車両に注意しながら
ウインカーを出して進入し、
左側へと分岐します


次は直進。

緑色のミニのように
優先車両に注意しながら
ウインカーを出さずに周回路に入り、
ロータリーを半周したのち
ウインカーを出して分岐します


最後は右折。

黄色のミニのように
優先車両に注意しながら
ウインカーを出して周回路に進入し
出口が近づいたら
再びウインカーを点滅させて分岐します


いずれの場合も
優先権は周回路内の車両にあります。

進入時には常に
右側から来るクルマに注意
しましょう


livedoor プロフィール
【ミニコネ with ミニフェス】

専用サイトはコチラをクリック
最新トラックバック
  • ライブドアブログ